車 値引き

車 値引き

車をお得に買い換えるにはどうすれば良いのか。 値引き交渉のコツを紹介します。

車 値引き > 車 値引き

車 値引き コツ

車の値引き額をアップさせるコツは、今の愛車を高く売ることです。愛車を高く売ることで結果的に値引き額がアップしたと言えます。

その際、ディーラーに下取ってもらうのはNGです。ディーラーに下取りしてしまうと、下取り価格を調整されてしまい、新車の値引き額をごまかされてしまう可能性があり、かえって損をしてしまう可能性があります。なので、売るときは必ず車買取り専門業者に査定、買取ってもらうことがお勧めです。その時、1社ではなく複数の業者に査定してもらいましょう。そして、一番買取り価格の高い業者に車を売ればOKです。

査定は無料一括査定サイトを利用するのが便利です。ここでは、簡単入力で査定額がすぐに分かる順にランキング形式で紹介します。

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちら

提携査定会社はJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業49社輸入車など特殊な車を専門としている車買取業者まで幅広い業者と提携しています。
たったの45秒の簡単入力で最大10社の一括査定が可能です。

公式サイトはこちら

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

査定依頼できる買取り業者数は、有名業者から地域密着の地元業者まで189社累計利用者数は100万人以上の実績で、年中無休のカスタマーサポートで困った時も安心です。
最大10社の一括査定が可能です。

公式サイトはこちら

3位 カービュー

公式サイトはこちら

日本最大級200社以上の査定会社ネットワークを持ち、サービス稼働期間は業界NO.1です。利用者数は390万人以上と業界最大級で実績は文句なしです。最大8社の一括査定が可能です。

公式サイトはこちら

車 値引き 相場

新車を購入するときにディーラーは値引きをしてくれますが、しっかり交渉しないと最低額の値引きにしかならないと思います。

基本的には車両本体価格と、オプション価格が値引きできますが、10%~30%OFFが限界ラインと言われています。ディーラーとの信頼関係が高ければもう少しいけるそうですが、一般的に見てみると、10%~20%OFFできたら十分な数字だと思います。

ですがこの数値は限界値なので、人気車種や、もともと車両価格が高ければ割合も小さくなるので、これらの場合1~2%しか値引きできないことも多いようです。

車 値引き 時期

新車を買うならやはり、2月3月の決算期と、6月7月の夏のボーナス商戦、9月の中間決算期、12月の年末商戦がおすすめです。

販売店はこの時期に売れると、メーカーから報奨金が貰える事があるようなので、たくさん売りたいのです。なので、値引き額を普段よりも高くして売ってくれる可能性があります。

後は、その販売店のノルマ達成間近の時なども、大幅に値引きしてくれる可能性が高いです。このあたりはタイミングによりますね。

車買取 車種一覧

ムーヴ / フィット / ライフ / エスティマ / オデッセイ / セレナ / ステップワゴン / アルファード / ヴォクシー / エルグランド / タント / ヴィッツ / プリウス / キューブ / bB / マーチ / ハリアー / ラパン / デミオ / レガシィ / アルト / デイズ

車 値引き トップへ戻る